大草原の小さな家風・・ワードで作成
by riruhas
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
キャンカー9月例会
9月のキャンカーグループ例会、今回は大分の「道の駅宇目」あの唄げんか大橋で有名な場所。
雨が気になったけれど・・雨の時は車の中に居ればよいし・・と気楽に考えて
参加することにした。行きは57号線を竹田方面へ・・・途中 さよちゃんと落ち合う約束をして、
彼女は 雨がひどいようだから参加はしないかもしれない!と言っていた。
内牧で落ち合って、しばらく、お孫ちゃんの○○ちゃんと遊ぶ。波野のそばの花を見て、七つの森古墳群の彼岸花を見ながら行くわ・・と言うと、さよちゃんも 七つの森古墳群までは
一緒に行って、見てみたい・・じゃあそこまで一緒にね・・と 出かける。
お天気は良くて大雨が降るようには見えない。
結局はさよちゃん夫婦も大分まで付き合うことになった。
着いたのは5時頃だったけれど、キャンカーのメンバーの車が少ない!

お互いに車を横付けにして、出入りの為の雨よけに・・(^o^)
さよちゃんの車の中でコーヒータイムそして夕食・・そのうち もう一組のキャンーカー○○ラさんが、やってきた。少しにぎやかになってきた。遠くに山口から来たメンバーさんの大きな大きなキャンカーが止まった。15日の夜は少ないメンバーさんで ゆっくり夫々のお家(車)で過ごす。さよちゃん夫婦は翌日 帰っていった。ちょっと寂しい思いで見送った。
メインは16日夜だから 私は此処で2日間過ごす事に・・・・
16日午後2時過ぎ・・「美人の湯」へ 車三台に便乗させて貰って、雨の中 大萌山の麓まで
大萌山を越えて行く、途中道路冠水?川のようになった道路、石ころがゴロゴロの道路
道路陥没・・の所などをまるでサバイバル探検の如く進んでいった。
行きは怖くて怖くて・・だったけれど 温泉に入ったら気持ちよく、恐怖も消えていた
帰りも同じ道・・いやだなあ 暗くなるから怖いな・・と思いつつも 行きほど怖く感じなかったのは
なれたせい??16日夜は メンバーみんなで夕食を囲む。

17日・・・私は 延岡周りで帰ることにした。「道の駅はゆま」で全国道の駅・・と言う本を買い求める。途中大雨に降られたりしたけれど・・今年のお天気は本当におかしい??大雨??と思っていると サッと止んで日が差す・・不思議なお天気・・そのお陰で 山岳地帯の綺麗な墨絵みたいな景色と川から上がる水蒸気の不思議な現象を目にする事が出来た。「青雲橋」からの眺めも素晴らしかった・高千穂峡も・・高千穂峡の道の駅で、スタンプラリーが一杯になったので、此処で投稿する事にした。また次のスタンプラリーを始める事に。(^o^)
そして通潤橋に寄り・・薄暗くなる中、せっかく来たのだから・・と写真を取る。
熊本のクリスタルモールに着いて・・駐車場で1時間ほど仮眠してから、我が家へ
4日間の旅・・さあ次は来月・・何処だろう
d0082640_22345345.jpg
「道の駅宇目」
d0082640_22351810.jpg
「道の駅青雲橋」
[PR]
by riruhas | 2007-09-18 22:36 | アウトドア
<< キャンプしてきました。 旅のUーターン 決意!! >>